2004年8月アーカイブ

1
丸又市場からのお便りNo.20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆みなさまに焼津の『元気!』をお届けします◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



○こんにちは。丸又市場の鈴木です。

暑い暑いと思った夏も、夕方になると聞こえてくる、虫の音を聞くと、急に夏が名残惜しくなってきます。
そろそろ夏の疲れも出てくる頃ですが、たっぷりの睡眠と栄養を摂って、元気で残りの夏を楽しみましょう。
今回、丸又市場便りもやっと20号目になりました。メール会員の皆様、読んで下さって有り難うございます。

======目次==============================================
1:焼津下町情報<富士山>
2:おいしく食べましょう<梨と竹輪のサラダ>
3:おすすめ!です<いか沖漬>
--------------------------------------------------------------



1:焼津下町情報~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*富士山*


「富士山」に見守られている静岡県は、気候に恵まれ、お茶やみかんは全国でも指折りの産地です。そして、「黒はんぺん」も有名な産品の一つになっています。

焼津の海岸から見る富士山はとても雄大で、一年を通して、見る人の目を楽しませてくれます。
夏は、日本中の山々で登山を楽しむことが出来ますが、富士山も夏の登山者でにぎわう山の一つです。

富士山は標高3776m「日本一の山」と呼ばれ、その美しい姿は、国内外から親しまれています。
今から、8万~2万年前に古富士火山が誕生し、何度もの噴火を繰り返し、約1万年前に、現在の富士山の形に近くなってきたそうです。
1707年(宝永4年)に大噴火を起こして以来、休火山として現在に至ってます。

「静岡県民なら一度は富士山に登らなければ」と思い、初めて登った時は、想像していたよりもはるかに大変で、途中、何度も引き返したくなりました。やっとの思いで頂上まで登り「こんなに大変だから、もう、最後にしよう」と思いながら、夏になると、また登りたくなってしまいます。

焼津からは、五合目まで(お盆までは車の規制があり、麓の駐車場からバスが出ます)車で行けますので日が暮れてからスタートします。昼間、暑い中を登るより、少し楽かもしれませんよ。自分より前を行く登山者の光を頼りに、中腹に見える山小屋の明かりを目指し、一歩一歩登って行きます。

登りながら、知らない者同士なのに、自然に声をかけあったりします。北海道、九州、遠くは外国からも登山に来ています。
初めて会ったのに、皆、頂上を目指す同じ目的を持っているので、なぜか、親しい気持ちになり、お互いに励まし合ったり、言葉を交わし、あたたかい気持ちになります。

途中、ひと息つき、溶岩に腰をおろし夜空を見上げると、天気がいい時は満天の星が広がっています。空がぐ~んと近く感じて、時々見える流れ星に疲れが癒される気がします。

標高が上がると共に、少しづつ酸素が薄くなるので、体が慣れるように、自分に合ったペースでゆっくり登りましょう。
夜になると、気温が急に下がります。山頂は夏でも4~5℃です。防寒の仕度はしっかりするといいですね。
途中、水分が欲しくなるので、重いなぁと思っても、リュックに入れていきましょう。夜は寒いので、温かい飲み物をポットに、昼は汗をかくので、ペットボトルをそのままでいいですよ。

ご来光は新七合目より上あたりからも見えます、慌てたり、無理して頂上まで行かなくても大丈夫ですよ。

いよいよ、ご来光です。中腹に広がる雲の色が少しづつ色づきはじめ、突然、真っ赤な太陽が顔を出します。見ている人の心を全て包み込むように光が広がってきます。

無意識に手を合わせ、皆が、ぞれぞれの思いを込めながら、見届けています。いつも見ている太陽と同じはずなのに、この時ばかりは特別な感じがします。
日頃、忘れがちな太陽の恵みに感謝する瞬間でもありますね。

今年の夏はもう終わりですが、富士山に登ったことがない方は、ぜひ一度、挑戦してみてください。
頂上まで登った時の達成感は特別ですよ。
そして「日本一の山」の頂上で食べる、おにぎりの味は格別です。

富士登山の帰りに、車で東名高速道路を西に向かって帰られる方、ぜひ焼津インターすぐ近くの焼津さかなセンターにお立ち寄りください。

丸又さかなセンター店では、つくりたての鰯はんぺんや手造りの揚げ物、しらす、桜えびなどをご用意して、皆様のご来店をお待ちしております。




2:おいしく食べましょう~~~~~~~~~~~~


*梨と竹輪のサラダ*

八月も後半になるとマーケットにも梨が並び始めますね。今年は良いお天気が続いたので、果物の収穫が早まっているようです。
丁度、旬を迎えた梨を使ってサラダを作ってみましょう。
梨は水分を多く含んでいるので、暑さで疲れた体にはぴったりの果物です。カリウムを多く含んでいる為、体液の濃度も調整する効果もあります。サラダにして沢山食べましょう。

◎梨と竹輪のサラダ

<材料>
梨1個
竹輪2本
胡瓜1/2本
砂糖小さじ1/2
マヨネーズ大さじ2
レモン汁少々
塩少々くるみ少々


・梨は皮をむき八等分にし、薄く切っておきます。

・胡瓜は薄い輪切りにして軽く塩でもみ、水気を切っ
ておきます。

・竹輪も薄い輪切りにし、くるみも薄く切っておきま
しょう。

・マヨネーズにレモン汁と砂糖を加えよく混ぜ、梨、胡瓜、竹輪、くるみを加え混ぜ合わせれば出来上がりです。
器にとったら、食べる直前まで冷蔵庫で冷やしましょう。

胡瓜の替わりにセロリを使えば、またひと味違った、風味になります。お子様のいるご家庭ではレーズンを加えるのもおいしいですよ。




3:店長のおすすめ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*いか沖漬*


夏休みはどのように過ごされましたか?
ふるさとに帰られた方、旅行に出掛けられた方、お盆休みの間はお天気も良かったので、外で思いっきり遊ばれた方が多いのではないでしょうか?

遊んだ方も働いていた方も、なんとなく疲れが出て、食欲が無くなってくるころですね。そんな時、白いご飯に沖漬はいかがでしょうか?塩辛は「ちょっと苦手」という方も、一度食べて頂きたいひと品です。

獲れたての生きている「いか」をそのまま特製のタレに漬け込みました。味がついたいかの胴肉だけをはずし、皮を取ってから食べ易い大きさに切ってあります。

冷酒にもビールにも合うので、お酒のおつまみにはもちろん、ご飯に乗せて海苔で包んだり、おろし生姜や胡麻を添えてもおいしくいただけます。
お寿司の時は、レモン汁をかけて手巻きや軍艦にするとおいしくって、食べ過ぎてしまいます。

また、醤油風味の「いか沖漬」より、もう少しあっさりした味ががお好みの方には塩分控えめの「ひとつ上の塩辛」がおすすめです。どうぞ、おためしください。





------------------------------
HP:焼津黒はんぺん | 株式会社丸又
いわし黒はんぺんのお買い求めはこちら

株式会社丸又(直売店)
静岡県焼津市東小川1-4-3
TEL:054-620-1048
メールは24時間受付しております。
http://www.marumata.jp/contact.html
丸又市場からのお便りNo.19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆みなさまに焼津の『 元気!』をお届けします◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



○こんにちは。丸又市場の鈴木です。

今年の夏は本当に暑いですね。
「夏の夜の楽しみ」といえば、花火です。あの夜空いっぱいに輝く花火は見ている人み~んなを楽しませてくれますね。夏の間、週末になるとどこかで花火大会が行われています。あなたはもうご覧になりましたか?

======目次==============================================
 1:焼津下町情報< 焼津海上花火 >
 2:おいしく食べましょう< 桜えびと冬瓜のスープ >
 3:おすすめ!です< 角煮 >
--------------------------------------------------------------



1: 焼津下町情報~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*焼津海上花火大会*


夏の焼津の大イベントの一つ「海上花火大会」がいよいよ近づきました。前回の丸又市場便り18号でご紹介しました、8月12日、13日の「焼津荒祭」が目前にせまり、町の中のお祭りムードもだんだんに高まって来ました。
この「焼津荒祭」の次の日14日には「海上花火大会」が待っています。

焼津「海上花火大会」はその名の通り、焼津港外港の堤防と海の上で約5000発の花火打ち上げられます。
会場の焼津港までは、焼津駅から歩いて20分位ですが、海岸沿線の、かなり広い範囲できれいに見る事ができるんですよ。

夕暮れ前、少し早めに出掛けて、見る場所を決めたら、始まる前にお弁当を食べてもいいですね。そう、花火が始まったら、見るのに夢中でお弁当なんて食べていられません。

花火が始まる前、4時30分からは外港会場内で、焼津名物「みなと群舞ダンス大会」も行われます。
見ているだけでも、一緒に踊っているような気分になりますよ。

あたりが少しづつ暗くなってくる7時15分、さあ、花火大会の始まりです。外港近くでは音楽や花火についてのアナウンスも聞こえます。
防波堤沿いに広がる、「空中ナイアガラ」はまさに花火が滝のように流れます。

音楽に合わせ、リズミカルに打ち上げられる「メロディスターマイン」は花火師の腕の見せ所の一つです。
見事に曲に合わせて上がる花火は一段と楽しく感じます。
そして、見せ場のもう一つ「海上スターマイン」は海の上を斜めに打ち上げられます。半円を描き大きく広がった花火が海の中にパチパチと音を立てて落ちていきます。
これは、海上でなければ見れない珍しい花火ですね。

海の上の花火大会の楽しみの一つは海面に色とりどりの花火が映り、夜空と海の両方で楽しめることです。
大迫力の空いっぱいに広がる2尺玉の3連発は空を見上げたまま、迫力と美しさで声が出ないほどです。
大きな花火が空で重なり合って、それはみごとです。
2尺玉を連発で上げられるのも海上ならではの醍醐味ですね。

焼津ならではのお魚の形や、ときにはキャラクターの形など、かわいい星が飛び散ったり、まるで、夜空に光る星のようです。
ぜひ、一度海辺で楽しむ「海上花火」を見にお出かけください。
そして、焼津にいらしたら、焼津さかなセンターでお買い物はいかがですか?
丸又本店では焼津名産「鰯はんぺん」やおかずやおつまみにお勧めの手造り揚げ物をご用意して皆様のご来店をお待ちしております。

 

焼津会場花火大会へのお問い合わせは
⇒焼津観光協会054-626-6266


2: おいしく食べましょう~~~~~~~~~~~~


*桜えびと冬瓜のスープ*

この暑さ続きで食欲も落ちていませんか?
たっぷりの鰹だしで、冬瓜と桜えびのスープをつくってみませんか?冷たく冷やして飲めば、のどごしも良く、さっぱりして食欲もでてきますよ。

夏採れるのに「冬瓜」という名前ですが、夏に収穫して冬、霜の降りる頃まで保存して、おいしく食べることが出来るそうです。

胡瓜と同じウリ科の野菜で、ビタミンCが豊富で、水分を多く含んでいる為、体の熱を取る作用もあり、夏の汗をかく時期に食べるのにピッタリですね。
女性には、カロリーも低く、美肌効果もあるといわれているので、うれしいですね。

◎ 桜えびと冬瓜のスープ
 
< 材 料 >
冬瓜1/4 個
釜揚げ桜えび100g
鰹だし9カップ位
塩大さじ1
酒大さじ3
薄口醤油 大さじ5
片栗粉大さじ2

・たっぷりのお湯で鰹だしをとります。
・冬瓜は皮をむきひと口大に切り出し汁に入れ弱火でコトコト煮ます。
・冬瓜が竹串を差して通るくらい柔らかくなってきたら、調味料と桜えびを加え沸騰しないように7~8分火にかけます。
・味が馴染んできたら、仕上げに片栗粉を1.5倍の水で溶いたものを加え、全体に馴染ませ火を止めます。

暑い夏に暑いスープで飲んでもいいですが、冷たく冷やして飲むと、また一段とおいしいですよ。
また、出し汁は鰹だしの替わりに鶏肉を使ったチキンスープもおいしいですよ。
沢山食べる事ができますので、たっぷり作ってみて下さい。





3:店長のおすすめ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*角煮詰め合わせ*


夏休みの計画は決まりましたか?早めのスタートで海外にお出掛けの方、ふるさとへの帰省の方、皆様はどのように過ごされますか?

帰省される方、ふるさとへ、お友達へのお土産はお決まりですか?
今回、店長お勧めの特製「角煮」はこの暑い時期のお土産にとても人気です。

お子様にも人気の柔らかい「鮪大角煮」、風味たっぷりの「鰹焼津煮」、ふっくら炊き上げた「あさり焼津煮」それぞれの旨みが生かされています。
お好みの組み合わせで、2個入れ、3個入れ、4個入れのお箱をサービスでご用意しています。
安心の真空包装ですので、すぐにお渡し出来ない方へのお土産にも最適ですよ。実は海外へのお土産にお使い下さる方も多いんですよ。

帰省先や、お帰りの日など、ご希望の日に合わせてお送りすることも出来ます。
どうぞ、ご利用ください。


 

------------------------------
HP:焼津黒はんぺん | 株式会社丸又
いわし黒はんぺんのお買い求めはこちら

株式会社丸又(直売店)
静岡県焼津市東小川1-4-3
TEL:054-620-1048
メールは24時間受付しております。
http://www.marumata.jp/contact.html
1
ほんわりおでん3人前 簡単・早い・美味しい!の3拍子揃ったおでんです おさかなサラミ味 水産省長官賞受賞したおさかならサラミ味です。おつまみにも最適! 海のサラミ ソフトな新・食感!お魚のすり身でつくりました。 復刻版 モーレツ!野菜の天ぷら 魚肉すり身に野菜を加えた一口サイズのさつま揚げ! いわし入りちくわ(無リンすり身使用) 様々なメディアで紹介されています。添加物に依存せずに造っています いわしはんぺん 丸又のいわし黒はんぺんを食べた方の86.4%の方が再度購入いただいています

このアーカイブについて

このページには、2004年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年7月です。

次のアーカイブは2004年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ