2005年11月アーカイブ

1
丸又市場からのお便りNo.48

H17.11.22発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆みなさまに焼津の『元気!』をお届けします◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○こんにちは丸又市場の鈴木です。

街や公園ではクリスマスのイルミネーションが美しく輝いていますね。今年のクリスマス、あなたはどんなふうに過ごしますか?
大切な家族や恋人にとっておきのプレゼントを用意したいですね。素敵な夜をお過ごしください。


======目次==============================================
1:焼津下町情報<風>
2:おいしく食べましょう<桜えびのオムレツ>
3:おすすめ!です<人気絶好調のおでんにおすすめセット>
--------------------------------------------------------------



1:焼津下町情報~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*風*


木枯らしが吹きはじめ、道行く人もコートの襟をたてて歩く姿が目にとまります。

「木枯らし」と聞くと、いかにも寒さが伝わってくるような気がしますね。風を表す言葉はとても沢山あり、「薫風」「そよ風」といった爽やかな風からその土地に吹く風を表現した「空っ風」「六甲おろし」など寒さがひしひしと伝わってくる「風」もあります。

風は地球全体の温度差や、陸地や海の温度差によって気流が起こり、風を発生させている。といわれています。
やさしい風も大気や気流によって時にはハリケーンのようなすごいパワーを持ち、大きな被害をもたらす風になってしまいます。人間の手ではどうにもなならいことですが、地球の温暖化も影響しているようです。
どんな小さなことでもいいので、地球を大切にしたいですね。

・木枯らしユーラシア大陸から日本海を渡ってくる季節風。
湿った風は日本海側で雨を降らした後、乾燥した強めの風になって太平洋側に吹き込んでくる。
木の葉を吹き飛ばすほどの風なので、木枯らしといわれている。また、秋一番ともいわれる。

・おろし山から吹き降ろす冷たく強い風。
その土地によって「六甲おろし」「赤城おろし」「鈴鹿おろし」などと呼び名がついている。
日本海側では「だし」という。

・季節風季節によって風向きを変える風。
冬は大陸から太洋に向かって吹き、夏は逆に太洋から大陸に向かって吹いてくる。

・空っ風日本海側から尾根を越えて吹き降ろしてくる、強く乾燥した風。

・神渡かみわたしと言い、神無月(陰暦10月)に吹く風。この月、出雲大社へ出掛ける神々を送る為の風といわれている。

・薫風若葉の頃、新緑の薫りを漂わせて吹く初夏の風。

・そよ風サワサワをやさしく、心地よく吹く風。爽やかさの形容詞にもつかわれる。

など、まだまだ、他にいくつもあります。
風を表す言葉だけでも、日本語は豊かだな、と改めて感じました。

寒い冬は、出来たら冷たい風にあたらないで、陽だまりでぽかぽかしていたいですね。
これから日毎に寒さもましてきます。
冷たい風に吹かれて風邪など引かないよう、温かくして出かけましょう。
そして、寒い夜はおでんが一番!体を芯から温めて寒さを乗り切りましょう。

丸又市場では「おでんにおすすめセット」や手造りの揚げ物が詰め合わせになった「だんらん」がご好評いただいてます。





2:おいしく食べましょう~~~~~~~~~~~~


*桜えびのオムレツ*


桜えびも秋の漁期に入り、綺麗な桜色の新物が並ぶ季節になりました。水揚げされたばかりの桜えびは桜色にキラキラとひかり「海のルビー」と言われるのも納得できるほどです。

桜えびは一年一代といい、一年で一生を終える、学術的にも珍しい生物です。栄養的にも見直され、コレステロールを低下させる作用のあるタウリンや、動脈硬化の予防に役立つEPA,DHAのほか、カルシウムも含まれています。
プランクトンが豊富で栄養豊かな駿河湾で育った桜海老は今が旬!です。

この桜えびを使って、蛋白質の補給となる卵でオムレツを作ってみましょう。


◎桜えびのオムレツ

<材料>3人分

卵6個
釜あげ桜えび60g
牛乳大さじ1
塩、胡椒少々
サラダ油
バター大さじ3

・卵はボールに割り入れ、箸で切るようにしてよくまぜ、牛乳を加え、塩、胡椒で味付けをします。
(釜揚げ桜えびに塩味がついているので、塩味は少し加減する)

・釜揚げ桜えびを加え、軽く混ぜあわせ、味をととのえ3等分しておきます。

・フライパンにサラダ油を引き熱したら、バターを落とし、卵を流し入れたら素早くかき混ぜ、半熟位で一度火を消し、フライパンの奥の方へよせながら形を整えます。

・フライ返しなどで、そっと返し、もう一度火をつけ、反対の面を火にあてて少し焼き色がついたら、お皿の上にひっくり返すようにして移したら出来上がりです。

さくら海老のいい風味をバターの香りで、お子様にに人気ですよ。茹でたブロッコリーを添えると彩りもよく、栄養もあっておすすめです。




3:店長のおすすめ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*おでんにおすすめセット*


前号にもご案内した「おでんにおすすめセット」がご好評いただいております。

日本津々浦々、おでんの味もいろいろです。そしてご家庭によっても出しの取り方から味付けが違うんですよね。ここ焼津でも、通称「焼津おでん」や「静岡おでん」など、出しの取り方や入っている材料も少しづつ違います。

作り方や味付けが違っても、たくさんの材料を、時間をかけて、グツグツと煮たおでんは絶品ですね。

アツアツの大根やじゃがいも、煮汁をたっぷり含んだガンモドキ、フーフーしながら食べるこんにゃくや玉子。そして、焼津では馴染みのある「黒はんぺん」。

たくさんの具材からいろいろな出しや旨みが出て、体もこころも温まりますね。

丸又市場のはんぺんは鰯を骨ごとすり身にした栄養たっぷりの「鰯はんぺん」です。その自慢の「鰯はんぺん」とお子様に人気の「竹輪」。人参、牛蒡の風味がおいしい「野菜揚げ」。いかと生姜が人気の「いか天」、玉葱、キャベツの甘みがおでんにぴったりの「野菜ボール」。桜えびがほんのりと香る「桜えび団子」など、楽しい味がいっぱい楽しめる煉り製品を詰め合わせにしました。
もちろん、生でもおいしいので、待ちきれない方はそのまま、つまみ食いも歓迎です。

『おでんにおすすめセット』はボリュームたっぷり!その上、とてもお徳なので、贈答用にもおすすめです。お世話になった方へのご挨拶にも、喜んでいただけますよ。
この季節ならではの期間限定の詰め合わせです。この機会に、お友達をよんで「おでんパーティ」などしてみませんか?





------------------------------
HP:焼津黒はんぺん | 株式会社丸又
いわし黒はんぺんのお買い求めはこちら

株式会社丸又(直売店)
静岡県焼津市東小川1-4-3
TEL:054-620-1048
メールは24時間受付しております。
http://www.marumata.jp/contact.html
丸又市場からのお便りNo.47

H17.11.13発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆みなさまに焼津の『元気!』をお届けします◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○こんにちは丸又市場の鈴木です。

山の木々も色づきはじめ、紅葉を楽しみながらも、いよいよ冬支度ですね。
11月半ばになると、もうすぐそこに暮れが近づいてきたような気がして、気分も少し落ち着かなくなったりします。
残り少なくなってきた2005年大切に過ごしたいをですね。


======目次==============================================
1:焼津下町情報<お歳暮>
2:おいしく食べましょう<蓮根と人参の胡麻和え>
3:おすすめ!です<お歳暮にも好適・おでんにおすすめセット>
--------------------------------------------------------------



1:焼津下町情報~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*お歳暮*


年の瀬も近づき、「今年もいろいろな事があったなぁ」などと思い返したりする頃ですね。
新しい出会い、悲しい出来事、楽しかったこと、悔しかった事など、さまざまの事が通りすぎ、今年も残り少ない日々となりました。

今年お世話になった方や親しい友人などに、心ばかりの感謝の気持ちを込め贈り物をしてみませんか?

一年の感謝の気持ちあらわす『お歳暮』は、元々は新年を迎えるにあたって「神祭り」に必要なものを分家した人達が親元へ届ける風習からはじまったといわれています。

昨今は、お世話になった方への、一年の締めくくりのご挨拶として贈られる習慣になっています。
差し上げる方の好みや家族構成などを考慮して、贈り物を決められるのも良いですね。

丸又市場では、自慢の『鰯はんぺん』を中心に、手造りの揚げ物などを詰め合わせに『贈答品』をご用意いたしました。

冬のギフト人気?1季節限定の『だんらん』は栄養たっぷりの「鰯はんぺん」に「竹輪」。上等のすり身を使って、職人が心を込めて造った「えび巻」「ごぼう巻」、お子様に人気の「うずら天」「野菜ボール」など、味も形も楽しい詰め合わせです。
ご注文をいただいてから手造りで丁寧に仕上げた今の季節ならではの詰め合わせです。

また、「鰯はんぺん」と風味豊な駿河湾の桜えびを使った「桜えび天」、香りを楽しむ「しそ天」「きんぴら天」、女性におすすめの「紫いも天」「コーン天」など、どれもそのままでおいしい詰め合わせ『磯のたより』もおすすめです。

また、お子様からご年配の方にまで大人気の『やいづ浜っ子煮』は年内キャーぺーン価格になっております。
自家製の時間をかけ、丁寧に仕上げた鮪そぼろ煮は炊きたてご飯にぴったりです。
甘口と辛口とのセットは贈答用にも人気ですよ。

そして、舌上でとろける「新物いくら」駿河湾特産の新物「釜上げ桜えび」「釜揚げしらす」など、今が旬です。
はんぺんなどと一緒の詰め合わせもご予算に合わせて承っております。

心をこめた贈り物に、ぜひ、ご利用くださいませ。
皆様からのご用命を心よりお待ち申しあげております。






2:おいしく食べましょう~~~~~~~~~~~~


*蓮根(れんこん)と人参の胡麻和え*


蓮池の中で養分をいっぱい吸収した蓮根が店先に並んでいる時季ですね。
一見、地味な野菜ですが、栄養価が高く力持ちです。

蓮根には疲労回復や風邪の予防に役立つビタミンCや、鉄分の吸収を助けるビタミンB12、血液を造るビタミンB16、消炎作用や止血作用もあるタンニンなども含まれています。そして、食物繊維が多いので腸の働きもよくしますよ。

蓮根の効能は、古くから漢方薬としても使われているほどです。

この蓮根に、カロチンやビタミンが豊富な人参、そして、カルシウム満点のじゃこ天、を不老長寿の薬と言われる胡麻を使っておいしい胡麻和えを作りましょう。


◎蓮根と人参の胡麻和え

<材料>4人分


れんこん中位のもの1節
人参1/2本
じゃこ天2枚
いり胡麻大さじ4
醤油大さじ2
砂糖大さじ1
みりん小さじ1
だし汁小さじ1

・れんこんは皮をむいてから四つ割りにし2~3ミリの薄切りにし、酢を少し加えた水につけ、アクぬきし、ザルにあげておきます。

・人参も皮をむいてから、1センチ幅位の短冊切りにしておきます。

・じゃこ天はサッと湯通ししてから、人参より少し小さめの短冊切りにしておきます。

・れんこん、人参はそれぞれさっと茹でザルにあげさましておきましょう。

・いり胡麻はすり鉢ですりながら調味料を加えよく合わせます。(いりごまももう一度鍋で空いりすると一層風味がよくなりますよ)

・調味料が混ざったら、すり鉢の中で、れんこん、人参、じゃこ天を和え、小鉢に盛り付け出来上がりです。

れんこんも人参も茹ですぎないようにして、シャキシャキ感を楽しみながら、よく噛んで食べるといいですね。



3:店長のおすすめ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*おでんにおすすめセット*


前号に引き続き、「おでんにおすすめセット」のご案内です。
朝晩の気温が少しづつ下がり、あったか~い「おでん」が恋しい季節になってきましたね。
アツアツの大根やじゃがいも、煮汁をたっぷり含んだガンモドキ、フーフーしながら食べるこんにゃくや玉子。そして、「静岡おでん」に欠かせないのが「黒はんぺん」。

丸又市場のはんぺんは鰯を骨ごとすり身にした栄養たっぷりの「鰯はんぺん」です。その自慢の「鰯はんぺん」とお子様に人気の「竹輪」。人参、牛蒡の風味がおいしい「野菜揚げ」。いかと生姜が人気の「いか天」、玉葱、キャベツの甘みがおでんにぴったり「野菜ボール」。桜えびがほんのりと香る「桜えび団子」など、楽しい味がいっぱい楽しめる煉り製品を詰め合わせにしました。
もちろん、生でもおいしいので、待ちきれない方はそのまま、つまみ食いも歓迎です。

『おでんにおすすめセット』はボリュームたっぷりの上お徳なので、贈答用にもおすすめです。お世話になった方へのご挨拶にも、喜んでいただけますよ。
この季節ならではの期間限定の詰め合わせです。この機会に、お友達をよんで「おでんパーティ」などしてみませんか?



------------------------------
HP:焼津黒はんぺん | 株式会社丸又
いわし黒はんぺんのお買い求めはこちら

株式会社丸又(直売店)
静岡県焼津市東小川1-4-3
TEL:054-620-1048
メールは24時間受付しております。
http://www.marumata.jp/contact.html
1
ほんわりおでん3人前 簡単・早い・美味しい!の3拍子揃ったおでんです おさかなサラミ味 水産省長官賞受賞したおさかならサラミ味です。おつまみにも最適! 海のサラミ ソフトな新・食感!お魚のすり身でつくりました。 復刻版 モーレツ!野菜の天ぷら 魚肉すり身に野菜を加えた一口サイズのさつま揚げ! いわし入りちくわ(無リンすり身使用) 様々なメディアで紹介されています。添加物に依存せずに造っています いわしはんぺん 丸又のいわし黒はんぺんを食べた方の86.4%の方が再度購入いただいています

このアーカイブについて

このページには、2005年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年10月です。

次のアーカイブは2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ