2006年4月アーカイブ

1
丸又市場からのお便りNo.54

H18.4.24発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆みなさまに焼津の『元気!』をお届けします◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○こんにちは丸又市場の鈴木です。


南からの風が心地よい季節になりました。自然の息吹を感じに外に出てみませんか?
公園の木々、小川のせせらぎや身近なところにも、きっと、新しい命がたくさん見つかりますよ。


======目次==============================================
1:焼津下町情報<端午(たんご)の節句>
2:おいしく食べましょう<中華ちまき>
3:おすすめ!です<釜揚げしらす・桜えびセット>
--------------------------------------------------------------



1:焼津下町情報~~~~~~~~~~~~~~


*端午(たんご)の節句*


新緑と共に、五月五日「端午の節句」が近づきましたね。「端午の節句」は男の子の節句とされていますが、昨今は「こどもの日」として子供達に親しまれています。

私は四人姉妹で「鯉のぼり」や「五月人形」には縁がありませんでしたが、「こどもの日」が近づくと子供ごころにワクワクしていたことを記憶していています。

『柱のきずはおととしの、五月五日の背くらべ♪』と歌われる『背くらべ』は若くして亡くなった、静岡出身の海野厚氏の名作です。
歌詞の中からほのぼのとした兄弟の成長や当時ののどかな情景が感じとられます。
我が家も、柱にきずこそありませんでしたが、下の妹はいつも上の姉を目指し、大きくなろうとしていた気がします。

この五月五日「端午の節句」は中国から伝わった「五節句」の一つで、その発祥は2400年以上前と伝えられているそうですが、邪気を祓うことが目的のひとつでもあったという説があります。
その後、日本に伝わり、宮中での「端午の節句」としての行事が「日本書紀」の中に記録されています。

私たちが馴染んでいる「鯉のぼり」は、江戸時代の頃、武士達がその家の発展に願いを込め、武士としての身分の象徴となる家紋の入った幟や兜を飾るようになったのが始まりだそうです。
その風習が庶民にも広がり、強い流れの滝を、勢いよく登る「鯉」に出世の思いを込め、夢を託したという説があります。

「鯉のぼり」というと、つい「鯉」にばかり目がいきますが、実は鯉の上になびいている「五色の吹流し」にはとても意味がありました。
青色は「木・春」を表し、赤色は「火・夏」、黄色は「土・土用」、白色は「金・秋」、黒色は「水・冬」を象徴し、森羅万象(しんらばんしょう=宇宙に存在する、すべての現象やあらゆる物事の象徴)を表し、邪気を祓(はら)うものとして願いが込められていたそうです。

古くから伝わる、風習や行事には大きな意味がいくつも託されていることを感じました。

五月五日「端午の節句」。邪気を祓うといわれる、菖蒲の根や葉を入れたお風呂「菖蒲湯(しょうぶゆ)」にゆっくり入り、体を温めながら、こどもの健やかな成長や家族の健康や幸せを願う機会に出来るといいですね。



2:おいしく食べましょう~~~~~~~~~~~~


*中華ちまき*


今回はピクニックやホームパーティにもおすすめの「中華ちまき」を作ってみましょう。
季節の筍や桜えびを使い、豚肉、椎茸、竹輪など、具だくさんの「中華ちまき」栄養もあり、お子様から大人にも人気です。

多めに作って冷凍しておけば、急ぎのお弁当や急なお客様のときにも便利ですよ。

丸又市場のはんぺんを包んである竹皮や、お菓子などが包まれていた竹の皮をとっておくと便利です。
竹の皮がない時はアルミ箔やクッキングシートでも代用できます。


◎中華ちまき

<材料>15個から20個

もち米3カップ
筍小1個(50g)
人参中1/2本
干桜えび20g
干椎茸中4枚
豚もも肉250g
竹輪3本

酒大さじ3
醤油大さじ3
砂糖大さじ1
塩小さじ1/2
サラダ油大さじ21/2

竹の皮20枚程

・もち米は手早く洗い、ざるに上げておく。

・干椎茸は水に戻しておく。

・人参、豚肉、戻した干椎茸は1センチ位の角切りに、竹輪は縦割りにしてから人参などよりも少し小さな角切りにしておく。

・椎茸の戻し汁と水を加え、11/2カップになるよう計っておく。

・大きめのフライパンか中華鍋に油を熱し、小さく切った椎茸、筍、豚肉を加え炒める。火が通ってきたら調味料(酒、砂糖、醤油、塩)を加える。

・とぎあげたもち米と、人参、竹輪、干桜えび、計量した水を中華鍋に加え、強火にかけながら、もち米が水分を含むよう、かき混ぜながら炒める。

・水分がなくなってきたら、火から下ろし、約20等分ほどに分ける。

・蒸し器にたっぷりの湯を沸かしておく。

・等分した具をぬれ布巾で拭いた竹の皮に端から包み込み、湯の沸いた蒸し器に並べ、強火で25分ほど蒸せば出来上がり。

少し面倒でも、自分で作った「中華ちまき」は抜群!ですよ。
冷凍する場合は冷めてからひとつづつラップに包んで冷凍しましょう。
おやつや夜食にもおすすめです。




3:店長のおすすめ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*釜揚げしらす・桜えびセット*


駿河湾特産の'桜えび'と'しらす'のおいしい季節です。
栄養豊かな駿河湾で育った桜えび、しらすはまさに海の恵みです。
桜えびにはコレステロールを下げる効果のあるタウリンや動脈硬化を予防するといわれるEPA・DHAなどの栄養も豊富、しらすにはカルシウムの他ビタミンDなどの栄養が含まれています。

獲れたての桜えびとしらすを栄養や旨みが逃げないようサッと釜揚げにしました。桜えびの甘みと香りしらすの旨みをお楽しみください。

釜揚げ桜えびは
まず、そのままで「自然のおいしさ」を味わってださい。「サクッ!とかき揚げ」や「ふんわり卵とじ」もおすすめです。

釜揚げしらすは
「アツアツご飯にのせて」、「大根おろしを添えて」、やわらかな食感は「離乳食」の赤ちゃんにも安心して召し上っていただけます。

この釜揚げしらすと釜揚げ桜えびの『新物』をセットでご用意しました。
獲れたてのしらすと桜えびをサッと釜揚げにし、栄養と旨みを閉じ込め、急速冷凍してありますので、すぐにお召し上がりでなければ、冷凍での保存が可能です。

この季節ならではの、しらす、桜えび、それぞれのおいしさをお楽しみください。






------------------------------
HP:焼津黒はんぺん | 株式会社丸又
いわし黒はんぺんのお買い求めはこちら

株式会社丸又(直売店)
静岡県焼津市東小川1-4-3
TEL:054-620-1048
メールは24時間受付しております。
http://www.marumata.jp/contact.html
1
ほんわりおでん3人前 簡単・早い・美味しい!の3拍子揃ったおでんです おさかなサラミ味 水産省長官賞受賞したおさかならサラミ味です。おつまみにも最適! 海のサラミ ソフトな新・食感!お魚のすり身でつくりました。 復刻版 モーレツ!野菜の天ぷら 魚肉すり身に野菜を加えた一口サイズのさつま揚げ! いわし入りちくわ(無リンすり身使用) 様々なメディアで紹介されています。添加物に依存せずに造っています いわしはんぺん 丸又のいわし黒はんぺんを食べた方の86.4%の方が再度購入いただいています

このアーカイブについて

このページには、2006年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年3月です。

次のアーカイブは2006年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ