2006年9月アーカイブ

1
丸又市場からのお便りNo.59

H18.9.28 発行 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆みなさまに焼津の『 元気!』をお届けします◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○ こんにちは丸又市場の鈴木です。


秋の空が抜けるように青く、とてもいい季節になりましたね。

「食欲の秋!」を楽しむ方、紅葉を探しに「旅」を楽しむ方、そして秋の夜長に読書や映画を楽しむ方。
あなたはどんな風に'秋'を過ごされてますか?


======目次==============================================
 1:焼津下町情報< 静岡おでん >
 2:おいしく食べましょう< 蕪とトマトとじゃこのスタミナ和え >
 3:おすすめ!です < おでんにおすすめセット >
--------------------------------------------------------------



1: 焼津下町情報~~~~~~~~~~~~~~


 * 静岡おでん *


朝晩の空気も少しづつ低くなり、夕食には温かい食べ物が恋しくなってきましたね。
静岡では、この秋、地元ではおなじみの「静岡おでん」が益々、ブームになっています。

以前にも皆様に「静岡おでん」をご紹介しましたが、この秋、キリンビールさんが'一番搾り'のコマーシャルで「静岡おでん」をご紹介くださり、大正の頃から地元静岡で育まれ、引き継がれてきた庶民の味が、一挙に全国区に名を広めることになりました。

「おでん」も他の料理と同じように、その土地柄によって、その家庭によって、それぞれ味が違いますが、ふるさとの味の一つではないでしょうか?

「おでん」というと「屋台」が浮かびますが、静岡おでんは、横丁ののれん街(屋台風)、居酒屋、とここまでは他の町と同じですが、なんと「駄菓子屋」でも食べることが出来るのです。

夏はプールの帰りの子供達が、駄菓子屋さんでおでん鍋を囲みながらアイスやかき氷と一緒におでんを食べている、とても不思議で健全な姿が見られます。

静岡おでんの特徴は
・だしが黒い
⇒牛すじや豚モツなど肉でだしをとっているのです。

・それぞれの具が串にささっている
⇒煮込んでも串から抜け落ちないように工夫されてる。
値段によって串に印がついていたりする

・削り節粉(鰯や鰹)と青海苔粉を混ぜたものをふりかける
⇒なんともいえない、いい香り!

・駄菓子屋でも食べることが出来る⇒おでんは会社帰りのサラリーマンが食べるだけではないのです。

・黒はんぺんが入っている
⇒素材はつみれのようでも味も食感も違います。

の5つの条件で決め手になるんですよ。

最初見た方は、四角い大きなおでん鍋に種類ごとに仕切られた具からにょきにょきと串が飛び出ていて真っ黒なつゆの色に驚いてしまうようです。

でも、見た目で判断してはいけません。
食べてみると、以外とあっさり、削り節粉をかけると、その風味と具の味がまたよく馴染み、口の中で具とたっぷり染み込んだ出し汁の味と削り節粉の風味がなんともいえない味わいになり、思わずニッコリ、次の串に手がのびます。

おでんは作り置きも出来るし、具材を加え、出しを継ぎ足し、大勢で何日も楽しめます。
これからの季節、ぜひ、お宅でも作ってみて下さい。
そして、具材の中には是非「黒はんぺん」も仲間にいれてみてください。


丸又市場の黒はんぺんは鰯を骨ごとすり身にしてつくった『鰯はんぺん』です。そのままでももちろん、おでんにしても旨みたっぷりです。




2: おいしく食べましょう~~~~~~~~~~~~


* 蕪とトマトとじゃこのスタミナ和え *


青々とした葉をつけた蕪が店頭に並ぶ頃なりました。春先の蕪もおすすめですが、今の季節の蕪は皮も薄く、煮物にはもちろん、和え物などにもおすすめです。

蕪は皮膚や粘膜の健康維持に役立つビタミンCや消化を助けるジアスターゼなども多く含んでいます。
火の通りも早いので調理に使いやすい食材のひとつですね。

葉にもカロテンやビタミンB1,B2、カルシウムも豊富なので、新鮮なうちに一緒に食べましょう。


◎ 蕪とトマトとじゃこのスタミナ和え

4人分
< 材 料 > 

蕪(葉つき)5個
トマト1個
じゃこ適宜
塩少々
にんにく1かけ
ごま油大さじ3


・蕪は新鮮で表面に傷のないものを選びます。
きれいに洗い葉を落とします。半分に切り、5?程の厚さに切り、しんなりするくらいに塩もみしておきます。

・葉は2個分くらいをよく洗い、細かく刻んで塩をふり、軽くもんでおきます。

・トマトは皮をむき、蕪の大きさより少し小さい位の大きさにザクザク切っておきます。

・にんにくは皮をむき、細かいみじん切りにしておきます。(使う量はお好みで増やしてください)
・塩もみした蕪と葉の水気をとり、ボールに移し、じゃこを加えさっくり混ぜておきます。

・鍋にごま油を入れ熱し刻んだにんにくを加え、にんにくが香ってきたらボールの上からジュッとかけ、トマトを加え手早く混ぜます。

箸やすめにも、お酒のおつまみにもおすすめです。




3:店長のおすすめ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


* おでんにおすすめセット *


丸又市場の自慢のはんぺんの入った「おでんにおすすめ」セットです。

・鰯を骨ごとすり身にしてつくった「鰯はんぺん」
・お子様に人気の「竹輪」
・人参とごぼうの風味が人気の「野菜揚げ」
・いかとしょうがの相性がおすすめの「いか天」
・玉葱とキャベツの甘みがいかされた「やさいボール」
・駿河湾の桜えびを使った「桜えびしんじょ」など、どれもそのまま食べてしまいたい取り合わせです。

親しいお友達と一緒におでんパーティはいかがでしょうか?


 

------------------------------
HP:焼津黒はんぺん | 株式会社丸又
いわし黒はんぺんのお買い求めはこちら

株式会社丸又(直売店)
静岡県焼津市東小川1-4-3
TEL:054-620-1048
メールは24時間受付しております。
http://www.marumata.jp/contact.html
1
ほんわりおでん3人前 簡単・早い・美味しい!の3拍子揃ったおでんです おさかなサラミ味 水産省長官賞受賞したおさかならサラミ味です。おつまみにも最適! 海のサラミ ソフトな新・食感!お魚のすり身でつくりました。 復刻版 モーレツ!野菜の天ぷら 魚肉すり身に野菜を加えた一口サイズのさつま揚げ! いわし入りちくわ(無リンすり身使用) 様々なメディアで紹介されています。添加物に依存せずに造っています いわしはんぺん 丸又のいわし黒はんぺんを食べた方の86.4%の方が再度購入いただいています

このアーカイブについて

このページには、2006年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年8月です。

次のアーカイブは2006年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ