2007年5月アーカイブ

1
丸又市場からのお便りNo.67


H19.5.31発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆みなさまに焼津の『元気!』をお届けします◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○こんにちは丸又市場の鈴木です。


初夏の風が心地良い季節ですね。
庭の紫陽花もひと雨毎に鮮やかさをましています。
お天気の休日にはお弁当を持って出掛けてみませんか?
新緑、鳥のさえずり、自然の中から元気をいっぱいもらえるような気がしますよ。

======目次===========================================
1:焼津下町情報<梅雨>
2:おいしく食べましょう<鰯(いわし)>
3:おすすめ!です<練り製品おつまみセット>
-----------------------------------------------------------


1:焼津下町情報~~~~~~~~~~~~~~


*梅雨*


南から梅雨入りし、だんだんに日本列島に雨をもたらす頃になりました。

梅雨の語源は中国から「梅雨(ばいう)」として伝わってきたそうです。日本では江戸時代の頃から「梅雨(つゆ)」と呼ぶようになったといわれています。

毎年、春から夏に移り変わる頃にある雨季のようなもので、暦の上で立春から百三十五日目の雑説の「入梅」付近の天気の予想などを気象庁が比較し「梅雨入り(つゆいり)」の日が決まります。

梅雨の時期は何となく気持ちが憂鬱になったり、頭が痛なったり、という人がいるようですが、少しでも快適に過ごせるように「梅雨対策」をしてみませんか?

まず、換気を良くし、除湿しましょう。
湿度が高くなると、カビも発生のしやすくなります。
晴れた日にはもちろん窓を開け、通気性を良くし、布団などを日にあてましょう。

今は高性能の除湿気が有りますので、部屋の除湿や布団乾燥機を使うのもいいですね。
入浴の後、調理の後に換気をよくして湿気を家に閉じ込めないことです。

洗面所や台所も湿度が高いところです。そして、大切な食べ物が入る冷蔵庫も湿度が高いとカビが発生します。梅雨に入る前に思いっきり掃除してみましょう。

台所や洗面所のシンクの下など一度ぜ~んぶ出して乾拭きをして、ついでに物の整理もしてしまいましょう。底に防湿のシートを敷いたり、なければ包装紙のような紙を引くだけでも違いますよ。
炭などを和紙に包んで入れておくと、防臭効果もあるようです。

湿度が高くなると臭いも発生しやすくなります。
アロマなど自分の好きな香りを見つけ、玄関や寝室に置き、リラックスするのもいいですね。

いろいろな方法がありますが、自然のお日様の力にかなうものは無いような気がします。
お天気の良い日はお家の中の換気に努めましょう。

丸又市場では、食欲の落ちやすい梅雨時にも、おいしく食べ、元気になれる「鰯はんぺん」や「手造りの揚げ物」をご用意しております。
ぜひ、ご覧ください。




2:おいしく食べましょう~~~~~~~~~~~~


*鰯(いわし)*


鰯の旬は一般的に秋頃からといわれてますが、この梅雨時の真鰯はとてもおいしいのです。(このおいしさを知っているのは漁師さんや通の方のようです)
鰯や鯵など魚を一匹のまま買って料理するのは、慣れてない方にとって、なかなか勇気がいりますね。

でも、一度お魚の処理の仕方を覚えてしまうと、基本がわかり、他のお魚にも興味が持てるようになります。

旬の魚をおいしく食べるためにも、一度挑戦して見ませんか?

庶民的な魚として親しまれてきた鰯も今は水揚げが少なくなり高級魚のようになってしまいましたが、栄養たっぷりの魚ですので、新鮮な鰯を見つけたらぜひ、食べて見ましょう。

鰯には青魚が持つEPAやDHAが含まれ、血液の流れを良くする働きを持っています。

新鮮な鰯はもちろんお刺身で食べれます。また焼き魚、天ぷらや、煮魚などいろいろな料理で楽しむことが出来ます。

「鰯」は鮮度が一番!です。
目のきれいに澄んでいるもの。胴に張りが有るものを選びましょう。

お刺身なら三枚におろしてからですが、今回は手開きの方法を覚えてみましょう。


*鰯を開いてみましょう*


・まず、頭の方を左手で持ち、尾っぽの方から頭に向かい包丁の刃でうろこをとります。
(この時、まな板の上に新聞などの紙を敷いておくといいですよ)

・次に頭を取ります。左手で頭をしっかり固定し、えらの横についている胸びれの横から包丁を入れ頭を取ります。

・尾の部分を手前にして頭を落としたほうから肛門にかけてお腹の部分を細い三角形に切り落とします。

・中の内臓を出し、氷みずのなかできれいに洗い、あまり押さえつけないように水気をとります。

・切り口の中骨に沿って指を差込み、そっと身と骨をはがし、一枚の開いた状態にしてから、頭の方から尾にむかって中骨をはがすようにはずし、尾の付け根で切り離します。
(これを手開きといいます。小さな背黒いわしなども同じ方法で開くをいいですよ)

・開いた両側(腹身)についている骨をそぐ様に取り除き完了です。

いわしの干物で見る姿になりましたね。
青しそを巻き込み天ぷらにしたり、大きいまま蒲焼風にしてもおいしいですよ。
自分でおろしてみると、おいしさもひとしおです。
さあ、チャレンジしてみましょう!




3:店長のおすすめ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



手造り!*おつまみセット*



今回の店長のおすすめは、上等のたらのすり身を使った手造りの煉り製品おつまみセットです。

機械を使わずに一つづつ、手で揚げるので、食感もやさしく、素材の味も生かされてます。

駿河湾の桜えびが入った「桜えびボール」
お子様に人気の「チーズコーン」
青のりの風味が生きた「青のりチーズ」
お父さんのおつまみにおすすめの「たこボール」
食物繊維たっぷりの「牛蒡ちぎり揚げ」
お魚でできた「サラミ味」
など、楽しい味がいっぱいです。

そのままおやつに、フライパンでころがして、お弁当のおかずに、またお酒のおつまみにもおすすめです。

------------------------------
HP:焼津黒はんぺん | 株式会社丸又
いわし黒はんぺんのお買い求めはこちら

株式会社丸又(直売店)
静岡県焼津市東小川1-4-3
TEL:054-620-1048
メールは24時間受付しております。
http://www.marumata.jp/contact.html
1
ほんわりおでん3人前 簡単・早い・美味しい!の3拍子揃ったおでんです おさかなサラミ味 水産省長官賞受賞したおさかならサラミ味です。おつまみにも最適! 海のサラミ ソフトな新・食感!お魚のすり身でつくりました。 復刻版 モーレツ!野菜の天ぷら 魚肉すり身に野菜を加えた一口サイズのさつま揚げ! いわし入りちくわ(無リンすり身使用) 様々なメディアで紹介されています。添加物に依存せずに造っています いわしはんぺん 丸又のいわし黒はんぺんを食べた方の86.4%の方が再度購入いただいています

このアーカイブについて

このページには、2007年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年4月です。

次のアーカイブは2007年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ