2008年6月アーカイブ

1
丸又市場からのお便りNo.80

2008.6.28
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆みなさまに焼津の『元気!』をお届けします◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



○こんにちは。丸又市場の鈴木です。

今年も梅干しを漬けることが出来ました。
甘~い梅の香りに包まれながら、仕込む時間は幸せで、まるでアロマセラピーのようでした。
これで今年も我が家の万能薬のひとつが出来ます。
出来上がりが楽しみです。


======目次==============================================
1:焼津下町情報<Brest2008/焼津・八丁櫓>
2:おいしく食べましょう<トマトと青しそとしらすのサラダ>
3:おすすめ!です<潮彩>
--------------------------------------------------------------



1:焼津下町情報~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*Brest2008/焼津・八丁櫓*


7月10日から17日までフランスのブレストで開かれる4年に1度の「帆船」と「木造船」のフェスティバルに『焼津の八丁櫓』が参加します。


八丁櫓は、以前、丸又市場便り58号でご案内した焼津に保存されている2艘の和船です。

十年程前に今年2月に亡くなられた和船研究者の近藤氏により復元されたものですが、焼津でのイベントでは一般の方に実際に櫓を漕いで体験してもらったり、焼津市外でのイベントにも参加し、実際、海に出て活躍もしています。

以前と重複しますが、八丁櫓について少し説明をさせてください。

八丁櫓とは1艘に八本の櫓がついたもので、戦国時代、武田信玄は焼津の花沢を拠点とし、駿河湾から伊勢にかけての水軍の舟として造られました。

武田信玄は戦い半ばで病気の為、死去してしまいますが、後に息子である勝頼がこの水軍を使い、北条との浮島が原沖での戦いで勝利をあげます。

江戸に入り、徳川家康は自分の身を守る為に舟の櫓の数を七櫓までと定めました。
ところが、家康が駿府に住むようになり、鷹狩を楽しみ、行きは山越えをし、帰路は焼津より海路をとりました。その頃の山超えは大層大変だったのだと思います。
その折、焼津の漁師達に護衛を命令するのですが七櫓の舟は家康の舟を守るどころか、追いつくことも出来ず、これではということで、焼津の漁師達に八丁櫓を認めることになったそうです。

そのおかげで、焼津の漁業は盛えていくことになったわけです。

今回、フランスで行われる「Brest2008」は、欧州を中心に30カ国から約2000隻の帆船や木造船が集まり、それぞれの舟が、その帆走や櫓こぎを披露するそうです。

今年は日仏交流150周年です。これを機会にフランスとの交流が一層深まり、また、日本の木造船'八丁櫓'が世界の船愛好家の心に残るよう、エールを送りたいと思います。




2:おいしく食べましょう~~~~~~~~~~~~


*トマトと青しそとしらすのサラダ*


真っ赤なトマトが実る季節になりました。
冷たくひやしてそのまま食べても、サッと湯通ししてから細かく刻んでオムレツにしたり、コーンやかぼちゃ、玉葱などと一緒に具沢山のスープにしてもおいしいですね。

今回は手軽にサッとつくれるサラダを作ってみましょう。

トマトというと「トマトが赤くなると医者が青くなる」と言われるほど、沢山の栄養や効能をもっています。

体の粘膜や髪、目(視覚)の働きにを正常に保つ働きを持つビタミンAや風邪などのウィルスや細菌などへの抵抗力を高めたり、女性の美肌に役立つビタミンCを多く含んでいます。
また、トマトの赤い色素のリコピンは、老化を防ぐ働きも有り、また、抗がん作用もあるといわれています。

季節の野菜はいろいろなお料理にして、沢山食べたいですね。


<トマトと青しそとしらすのサラダ>

材料(4人分)

トマト2個
青しそ適宜
釜あげしらす20g
オリーブオイル適宜
粗びき胡椒

・鍋にお湯を沸かしておきます。

・トマトは包丁の先でへたを取り除き、先の部分に十文字に包丁で切り込みをいれておきます。

・沸騰したお湯の中にトマトをくぐらせ、皮がくるっとむけてきたら氷水にとり皮をむきます。

・皮をむいたトマトは櫛形の半分に割った位の食べやすい大きさにきっておきます。

・青しそはさっと荒い水気をとり除き手でちぎっておきます。

・器の中にトマトを入れ、軽く塩と粗ひき胡椒をふり、ちぎった青しそを加え、オリーブオイルでからめるように混ぜ、しらすをのせて出来上がりです。

・冷蔵庫で冷たくしておくと一層おいしく召し上がれます。
オリーブオイルがなければ、ポン酢をかけるだけでもおいしいですよ。




3:店長のおすすめ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*潮彩(しおさい)*


お中元の季節です。
夏のご挨拶の品はお決まりですか?
丸又市場ではご贈答の季節に合わせて詰め合わせをご用意させていただきました。

鰯を骨ごと使った丸又市場自慢の「鰯はんぺん」に直火で焼き上げた「鰯の竹輪」
桜えび、ごぼう、青しそ、など、それぞれの素材の味がおいしい「手造りの揚げ物」
焼津港で水揚げされた鮪を柔らかい角煮にした「鮪の角煮」
鮪に鰹節、椎茸、ごまを加え、時間をかけてゆっくり炊き上げたお子様に人気の手造りの「やいづ浜っ子煮」
ご家族みんなで楽しめるバレエティ豊かな詰め合わせです。

ご家庭でも、ご贈答にもおすすめのセットです。
期間限定の販売です。ぜひ、この機会にご利用ください。




------------------------------
HP:焼津黒はんぺん | 株式会社丸又
いわし黒はんぺんのお買い求めはこちら

株式会社丸又(直売店)
静岡県焼津市東小川1-4-3
TEL:054-620-1048
メールは24時間受付しております。
http://www.marumata.jp/contact.html
1
ほんわりおでん3人前 簡単・早い・美味しい!の3拍子揃ったおでんです おさかなサラミ味 水産省長官賞受賞したおさかならサラミ味です。おつまみにも最適! 海のサラミ ソフトな新・食感!お魚のすり身でつくりました。 復刻版 モーレツ!野菜の天ぷら 魚肉すり身に野菜を加えた一口サイズのさつま揚げ! いわし入りちくわ(無リンすり身使用) 様々なメディアで紹介されています。添加物に依存せずに造っています いわしはんぺん 丸又のいわし黒はんぺんを食べた方の86.4%の方が再度購入いただいています

このアーカイブについて

このページには、2008年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年5月です。

次のアーカイブは2008年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ