私のおすすめ「まんぺんバーグ」

| コメント(1)

「いわしはんぺんのこだわり」については、HPでもご案内させていただいていますが、この自慢の「いわしはんぺん」のすり身に、こだわりのおから、人参、山芋を加えて作ったのが、「まんぺんバーグ」です。

 「半」ではなく、「まん、(満、万)」と名付けたのは、「はんぺん」よりも栄養的に優れ、「満ち足りる」ものになってほしいという願いからです。

それでは、「まんぺんバーグ」をつくってくれている、大切な素材を紹介させていただきます。

まんぺんバーグ素材・おから「厳選した国産大豆を石臼挽きしてできたおから」は、本物の豆腐作りを目指す桶川市の手造り屋さんより届けられています。当社では、製品の旨みと栄養価を高めるため、更にそのおからを乾燥して使っています。

まんぺんバーグ素材・人参「やさい本来のおいしさを持つ人参」は、仙台市の鈴木青果さんから届けられています。素材と水と技にこだわり、定評のある「やさい」は、当社の他の製品にも使わせていただいています。

まんぺんバーグ素材・山芋「胃腸に優しく、滋養・強壮に効果があると言われる山芋」は、土づくりを極めている北海道の中澤農園さから届けられ、他の素材の味も引き立たせてくれています。

そして、これらの「こだわりの素材」をまとめているのが丸又の「職人の手」です。大地の恵みと海の恵みを合わせて「まんぺんバーグ」は生まれました。

オーブントースターで8分程焼くと、外側がこんがり、内側がふっくらとします。ちょっとお洒落に串を付けて、おつまみ風に、また、お子様のお弁当のおかずにも最適です。これからの寒い季節は、おでんにしてもgoodです。お出しをたっぷり吸ったまんぺんバーグは体を温めてくれます。この他いろいろなメニューでお召し上がりください。

まんぺんバーグお弁当

コメント(1)

I wanted to have a backup plan just in case. And oh, they are not just thrown in together.

コメントする